« TOYOTA BIG AIR  | トップページ | 日帰り温泉 »

2009年2月23日 (月)

上腕骨頸部骨折 リハビリ日記⑨  ゆっくりひねります

最近、「上腕骨頸部骨折  リハビリ」という言葉で検索し、このブログをのぞいて下さる方が多くなってきているようです。

怪我(骨折)をすると、
「いったい、いつ治るんだろう。」
「早く治す方法はないのかな。」
「どうやってリハビリしたらいいんだろう。」 と心配になることがあります。

もちろん肩こり・腰痛・股関節や首・背中の痛みなど違和感や痛みがあっても心配になります。
「冷やしたらいいんだろうか。」  
「温めたたらいいんだろうか。」  
「強くもみほぐしたほうがいいのだろうか。」  
「安静にしていたらいいんだろうか。」

身近な人でも違和感がある時、「?????」と、
どう対処したらいいのか分からない人も多いように感じます。
これさえやれば、すべてOK!というような万人に効く方法はないでしょうが、
不調がある方の体を診て、その方に合った改善方法をアドバイスできるようになりたいなぁ~と思っています。

骨折で静養中の方、きっといらしゃることと思います。
病院で、「しばらく痛みますよ。」、「稼動域が狭くなってしまう可能性がありますねぇ~」、
とか言われてもあきらめずにリハビリに励んでくださいね。

具体的なリハビリ方法(動かし方、むくみの解消方法、自分でできること、家族に手伝ってもらう方法、などなど)を教えてもらえず、心配だったら遠慮せず担当の先生にどんどん質問してくださいね。

最初は痛いばかりで不安だらけですが、
よくなることを信じてリハビリをがんばってほしいと思います。

骨折の場合、2~3週間後から本格的なリハビリに入ると思いますが、上腕骨頸部骨折の場合は、①腕を前に上げる、②後ろに上げる、③横に上げる、④肩(腕)を回すなどの動きをできる範囲で行うとよいと思います。 

P1000475P1000474また、地味な運動ですが、①~③を行うときは腕をひねる動きを入れるとよいと思います。
最初は少しひねるだけでも痛いですが、徐々にひねりやすく、そして動かしやすくなっていくことを体感できるはずです。

※リハビリを行う場合は、担当の先生にご相談の上行いましょう。無理は禁物です。

=================================================================
上腕骨頸部骨折 リハビリ日記 ①~⑱

日記①>>>       日記②>>>    日記③>>>   日記④>>>   

日記⑤>>>   日記⑥>>>      日記⑦>>>   日記⑧>>>   

日記⑨>>>   日記⑩>>>      日記⑪>>>   日記⑫>>>

日記⑬>>>   日記⑭>>>      日記⑮>>>    日記⑯>>>   

日記⑰>>>   日記⑱>>>

================================================================= 

【整体・ストレッチ・ヨガ 整体屋しみず 】
整体での身体メンテナンス、ストレッチやヨガによる身体リセット、
パーソナルトレーニングでボディーメイキング。
整体~トレーニングで美と健康をトータルサポートでサポートします!

●体に優しい整体。ボキボキが苦手な方に喜んでいただいております!
  ⇒  おすすめの整体 クラニオセイクラルセラピー>>>

●ダイエット、ボディーメイキング、気分転換にエクササイズ!
  ⇒  パーソナルトレーニング@可児市 整体屋しみず>>>

●ヨガレッスン 金・土・日 好評開催中です!
  ⇒  可児市 ヨガレッスン@整体屋しみず>>>

【住所】  岐阜県可児市下切3317-9 整体屋しみず
【営業】  10時~20時(不定休) 出張整体日あり(毎週水曜日)
       詳しくはコチラ⇒整体屋しみず ホームページ>>>
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

|

« TOYOTA BIG AIR  | トップページ | 日帰り温泉 »

コメント

上腕骨骨折 リハビリで検索し、こちらのブログにたどり着きました。

2/20に乗馬中(正確にいうと調教中)に愛馬が暴走し、調馬索というロープで馬場を引きずられ、右の骨頭部を粉砕骨折しました。

歩いて数分の近所に整形とリハビリがある総合病院があり、そちらに週3回通ってリハビリ+超音波治療を継続しています。

リハビリは確かに本当に小さな達成感の積み重ねですね。治らないかも、後遺症が残るかも、という不安にかられながら、でも自分と言う人間を試されているかのような人生修行の毎日です。

右手は今は160度まで上がるようになりました。まだ気候が悪いとシクシクと痛みますが、最初の頃を思い出せばかなり生活の質は向上したと思います。

長々と失礼いたしました。今まで何度か寄らせていただき、励ましていただきました。お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: みどたろ | 2010年5月 2日 (日) 15時05分

>みどたろ さん

コメントありがとうございます。

お怪我が今年に入ってからということで、まだ腫れがあったり、痛みがあったりと大変かと思います。
何より乗馬が出来ないことが一番辛いかもしれませんね。

病院が近いということなので、しっかりとリハビリに通って早期回復を目指してください(ただし、無理はしないようにしてくださいね)。
自分の場合は病院が遠かったので、手首の粉砕骨折をした時、上腕骨頭の骨折をした時に、左腕を三角巾で固定したまま片手運転でしばらく通っていました。今では懐かしく思えます。

痛みが少なくなってくると、自宅でのリハビリを忘れがちですが、無理のない程度に続けられることをおすすめします。
整体もリハビリとは違ったアプローチで施術をしてくださるところもあるので、お近くに腕のいい整体師さんがいらっしゃれば、訪ねてみるのも良いかもしれませんね。

人の治癒力というのは本当にすごい力があると思います。ご自身の治癒力を信じて根気よくリハビリを続けてみてください。
お怪我された腕がしっかりと動くようになることをイメージしながら、前向きに取り組むことも大切なポイントのようです。

腕を温めたり、軽いストレッチをするなどご自宅でもできることがあるかと思いますので、毎日コツコツとリハビリを積み重ねてみてくださいね。
がんばってください!!!

投稿: 整体屋しみず | 2010年5月 3日 (月) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500640/27831606

この記事へのトラックバック一覧です: 上腕骨頸部骨折 リハビリ日記⑨  ゆっくりひねります:

« TOYOTA BIG AIR  | トップページ | 日帰り温泉 »