« 口どけ なめらか | トップページ | 運動不足解消 »

2009年2月 9日 (月)

上腕骨頸部骨折 リハビリ日記④  皮膚色の変化など

打撲や捻挫などをすると皮膚が青くなることがあります。
「青あざ」というやつです。

実家のほうでは 「黒にえた!」とか言いますが、「青たん」とかいう言葉も聞いた事があります。いろいろな言い方があるようですが、骨折でも同じように皮膚の色が変わります。

これは、内出血があることを示しているものです。

強い刺激が入ったため、内部の血管などが損傷し血液がにじみ出てきているということです。

怪我の具合にもよりますが、かなり広範囲に広がる場合もあります。

【写真は怪我から4日経過したときの様子】
P1000235 P1000231

自分の場合はピーク時には肩からひじ下まで真っ青になってしまいました。

青あざの周りも変色していました。
なかなかこんな青あざはできないので、しっかりと写真におさめましたが、
日々色が変化し治っていく過程がわかるので大変興味深いです。

青あざのまわりは少し黄色くなっていますが、これは組織内に出た血液が吸収されている過程で、血液成分が分解されるために起こる反応です。つまり、黄色くなってきているのは回復しているサインとも言えます。

P1000317色が引いてもまだまだ痛みはありますので大きく動かすことはできませんが、
指や手首、ひじなど動かせるところはこまめに動かしておくと後々のリハビリが非常に楽になります。

自分の場合は、ケガをした翌日から手を握ったり開いたりする運動も開始しました。

本格的なリハビリ開始は怪我から2~3週間後くらいからでしょうか。
もちろん無理のない程度にですが、早期回復を目指してがんばろうと思います。

写真のようなアイテムは100均でも手に入ります。
現在は負荷のすくないもので、ゆっくりと動かしています。

=================================================================
上腕骨頸部骨折 リハビリ日記 ①~⑱

日記①>>>       日記②>>>    日記③>>>   日記④>>>   

日記⑤>>>   日記⑥>>>      日記⑦>>>   日記⑧>>>   

日記⑨>>>   日記⑩>>>      日記⑪>>>   日記⑫>>>

日記⑬>>>   日記⑭>>>      日記⑮>>>    日記⑯>>>   

日記⑰>>>   日記⑱>>>

================================================================= 

【お問い合わせ・ご予約】
◆メール   seitaiya-shimizu@nifty.com(随時受付)
◆電話    0574-61-2781(9~20時)
◆その他   整体屋しみず 予約フォーム>>>(随時受付)

【住所】  岐阜県可児市下切3317-9 整体屋しみず
【営業】  10時~20時(不定休) 出張整体日あり(毎週水曜日)
       詳しくはコチラ⇒整体屋しみず ホームページ>>>
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

|

« 口どけ なめらか | トップページ | 運動不足解消 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500640/27826519

この記事へのトラックバック一覧です: 上腕骨頸部骨折 リハビリ日記④  皮膚色の変化など:

« 口どけ なめらか | トップページ | 運動不足解消 »