« オーガスタ その①  | トップページ | 気になる症状は・・・ »

2009年5月24日 (日)

リンパも流れます

今日はリンパについて。

リンパ(液)という言葉、聞かれた事があるかと思います。

血管と同じように全身をめぐっています。
血管と同じように・・・と書きましたが、流れ方は少し違います。
「血液は心臓から全身へ」という流れがありますが、「リンパは全身から鎖骨の下にある静脈へ」という流れになっているのです。

さて、リンパとは、いったい何をしているのでしょうか。

体中にある老廃物などを集め、処理するところへ運ぶ役割をしているんです。

処理するところ、つまりリンパ節(リンパ腺という言葉が一般的に使われています)に運んでいるのです。
リンパ節では、リンパ液から細菌をろ過したり、除去したりしてリンパ液の浄化をしているんですね。

よく風をひいたりしたとき、足の付け根辺りがぐりぐりと腫れることがありますが、そこにもリンパ節があります。一生懸命処理をしてがんばっているんですね。

この働きがあるためにスポーツクラブでがんばった翌日も、家事でがんばった翌日もなんとかバテないで活動ができるわけです。

リンパの流れは血液と違ってゆっくりしています。
流すためには呼吸運動や歩くなどの運動が必要になります。

女性はとくに感じやすいようですが、「足のむくみ」にも関係があります。
仕事で一日中すわりっぱなし。
一日中立ちっぱなし。
など、特に歩く動作が少ないときには足がむくみやすくないですか?

血液やリンパなど重力により、下へ下へと移動する力が働きます。
また、血液はもともと心臓をポンプにして全身へ運ばれるため、心臓に近いほうから遠いほう(足先)へ運ばれやすくなっています。

足の筋肉(特にふくらはぎの筋肉)を動かさないと血液やリンパなどは上に戻りにくいので、仕事などで上のような状態が続くととくにむくみやすくなるようです。

 血液の巡りについてはこちらをどうぞ>>>

リンパは老廃物などを運んでいるため、この流れが停滞すると・・・

あまり想像したくないですよね。
仕事上どうしても動けないという方もいらっしゃるようですが、少しでも足首や股関節を動かし、リンパが流れやすい状態をつくれたらいいですね。

また、運動不足の方もリンパの流れが悪くなりやすいようです。
お休みを利用して歩いてみてはいかがでしょうか。

血液もリンパもやっぱり流れがいいほうが調子が良いようです。
体をメンテナンスしてしっかりとよい流れをつくってあげてください。

整体屋しみず HPに戻る>>>

|

« オーガスタ その①  | トップページ | 気になる症状は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500640/22222383

この記事へのトラックバック一覧です: リンパも流れます:

« オーガスタ その①  | トップページ | 気になる症状は・・・ »