« 歩いてるんですよ~  | トップページ | ヨガレッスン 回数券作りました »

2009年6月14日 (日)

猿啄城(さるばみじょう)へ

可児市の整体 整体屋しみずのトレッキング記録●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【これまでの日の出登山】
2010年  7月19日 猿啄城その①>>>   猿啄城 その②>>>
2010年  9月26日 猿啄城~明王山>>>
2010年10月13日  鳩吹山>>>
2010年11月20日 猿啄城>>>
2011年  7月11日 猿啄城>>> 
2011年  9月06日 夜景と日の出を楽しむ 早朝登山>>>
2011年  9月25日 夜景&日の出登山 猿啄城~明王山①>>>
2011年  9月25日 夜景&日の出登山 猿啄城~明王山②>>>
2012年 4月08日 猿啄城 日の出登山 2012 その①>>>
2012年 4月13日 猿啄城 日の出登山 2012 その②>>>
2012年 9月14日 夜景&日の出登山@猿啄城>>>
2012年10月02日 夜景&日の出登山@明王山 その①>>>
2012年10月02日 夜景&日の出登山@明王山 その②>>>


『お手軽日の出登山』の前に準備しておくもの(こと)↓↓↓
日の出登山の計画>>>

【その他の登山の様子】
店舗近くのトレッキング(軽登山)スポット(HP)>>>

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

先週は高いところへ登ってきました。

美濃加茂市坂祝町にある 猿啄城(さるばみじょう)です。
昔お城が建っていた場所で、今は城をイメージさせる展望台が建てられています。

国道21号線を、美濃加茂方面から岐阜方面に向かって走ると案内看板があるので、すぐに分かります。

猿啄城登山口への行き方↓↓↓

美濃加茂方面からは、ここ(勝山交差点)を右折します。P1030201

岐阜方面からは、同じくここ(勝山交差点)を左折します。
信号の横に『勝山』と標識が出てます。

P1030202

信号を曲がり、少し進むとJR高山線の踏切を渡ります。
P1030197そしてこの案内板にそって進むと、

さらに、こんなところに突き当たります。
P1050152P1050153


見えてくる橋を渡り、
道なりに進みます。
 
橋を渡ったすぐを左に入ると
第1駐車場があります。


こんな感じの場所(第1駐車場)です。
P1050154 P1050155

左に折れず、そのまま真っ直ぐ行くと、
P1050156こんなところを通って、
さらに前進することが出来ます。

民家もあり、
地元の方も利用される道路です。
スピードを出しすぎには十分ご注意下さい。

上に見える道路をくぐると、
すぐに駐車スペースが見えてきます。



P105075610台ほど止める余裕があります。
猿啄城へ登られる方は参考になさってくださいね。

 
 
さあ、いよいよ登山!
朝から気持ちよく晴れていたので、普段運動不足気味の妻をウォーキングに誘ったところ、どうせ運動するなら山にでも!ということになり登ってみました。

第2駐車場から展望台まで15~20分。
登山道は階段状に整備されており、登りやすいのでちょっとした運動にはちょうどよいのではないでしょうか。
ただし、急なのぼりばかりなので、普段運動していない場合は多少息が切れるかと思いますので、ゆっくり登られるとよいかと思いますよ。


   ≪美濃加茂方面≫         ≪可児方面≫
P1010249P1010248_3

頂上からは美濃加茂、可児、犬山方面などが見渡せます。
恵那山や御岳山、中央・南アルプスなども望めます。冬の時期ならばはっきりと見えるかと思います。

P1010241
展望台から可児市方面を眺めています。
正面の山は以前登った鳩吹山です。

以前のブログ>>>「仕事の前に (鳩吹山のぼり)

飲み物やちょっとしたおやつを持参すると、ほっとひと息できて登ってきた疲れも吹き飛んでしまいます。

これからの時期は暑くなるので早い時間帯に登るのをおすすめします。
ちなみに今回は9時前に登り始めました。

登山道はほとんどの部分は木があるため影になっていますので、運動による体の暑さはありますが、日光による暑さはあまり感じません。
頂上と所々に開けたところがあるので、日焼けが気になる方はそれなりの対策をするとよいようです。



こちらの写真は犬山、名古屋方面です。

とお~い ですが、何とか見ることができる(写真中央)のは、 
P1010245_3


JRセントラルタワーズです。

P1010246_3

山々を眺めるのもよし、街を眺めるのもよし。
普段と違った視界が広がっているので気分転換を兼ね、プチ登山してみるのもよいかもしれませんね。

来週はぜひ、お近くの山へ!!!

こんなところもおすすめです。
店舗近くのトレッキング(軽登山)スポット>>>

6月の可児市 「コア・ストレッチ教室」、「ヨガレッスン」について>>>

整体屋しみず HPはこちらから>>>

〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●

|

« 歩いてるんですよ~  | トップページ | ヨガレッスン 回数券作りました »

コメント

ともみぃさん

やっぱり気になりますよね、読み方と山頂にあるお城!
スッキリしていただけてよかったです。

ここからさらに尾根沿いに20分ほど歩くと明王山(だった気がします)という山もあります。
ここはさらに高いところにあって、初日の出を見るために上る人も多いらしいですよ。

暑くなる前にぜひ登ってみてくださいね。

投稿: 整体屋しみず | 2009年6月15日 (月) 08時18分

チャンルー シルバー

投稿: ブレスレット チャンルー 作り方 | 2013年10月30日 (水) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/500640/30024050

この記事へのトラックバック一覧です: 猿啄城(さるばみじょう)へ:

« 歩いてるんですよ~  | トップページ | ヨガレッスン 回数券作りました »