2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 旧暦美人ダイアリー&カレンダー 取り扱い開始しました(2020) | トップページ | 可児市のヨガレッスン@整体屋しみず 11月の予定 »

2020年11月 2日 (月)

手作り青竹踏み『ふみおさん』2020年バージョン完成しました 【可児市・整体屋しみず】

小中学校教員、スポーツクラブインストラクター、そしてスノーボーダーの経歴を持つ整体屋しみずです。
身体に優しい整体と、各種エクササイズでコンディショニングとボディーメイクをサポートしております。

寒暖差のある10月でしたね。いよいよ11月がスタートしました。
体調管理が難しい時季ですが、基本はいつもと同じ。
よく食べ、よく動き、そしてよく眠って体調管理をしてみましょう。

体調管理と言えば、ここ数年足裏からの健康づくりに興味を持持っており、数年前から青竹踏みを愛用しております。

また、整体ではセルフメンテナンスの大切さもお伝えしおり、その中の1つに足裏や指のケアがあります。

アレコレとツボを意識してケアすることはとても大切ですが、なかなか難しかったりしますね。

そこで、『足裏全体を手軽に刺激してみましょう』ということで、数名の方に青竹踏みを試してもらったところ、なかなか好評だったので、
皆さんにも紹介させていただきました。
しかし、最近では青竹踏みという商品がなかなか販売されておらず、100均のプラスチック製のもので代用される方が多くいらっしゃいました。ボツボツがついていてちょっと痛いということでした。

そこで、以前自分が作った青竹踏みを試していただいたところ、
『心地よい刺激が癖になる』
『使用感がとてもいい』
『自分に合ったものが試せるのでいい』(手作りなのでそれぞれ刺激の入り具合が違います)
と大好評だったので、思い切って製作してみようということになりました。



『ふみおさん』製作の経緯は、こんな感じです。

実際の作成の様子をまとめてみたので、お時間があればチラッとご覧ください。


実家の竹林で、できるだけ真っ直ぐで、節が適度な間隔になっている竹を探します。

Img_0016

 

そして、ノコギリで切り倒し、
Img_0460

 

鉈(なた)で全ての枝を払い、
Img_0461

長~い竹を、担いで実家に持ち帰ります。
Img_0033

この後が、本格的な作業の始まりです (^^)

ちなみに、こちらは、2016年の写真です↓↓↓
比べると、ずいぶん長さが違いますね~
長いものを運ぶコツが分かってきました。
P1130468 



自宅に戻ってからは、青竹踏み用の長さにノコギリで切り分ける作業が始まります。
新鮮な竹は、水分を含んでいるので、なかなか切り応えがあります(^^)
Img_0476

切りそろえた状態がコチラ↓↓↓
実際は、もう少し本数があります。
子どもの頃からノコギリをよく使っていたとは言え、久々のノコギリ作業はちょっと大変です(^^)
Img_0477_20191114131601

次の作業は、
鉈(ナタ)を使って半分に割るというものです。
父親が何十年も使っている道具を借りてサクサク割っていきます。
簡単そうですが、コツをつかんでからやらないと、変な割れ方をしてしまいます。

74906661_2434802453316097_27690019100683


ここから仕上げの作業に入ります(^^)

半分に割ると、青竹踏みらしくなってきますね。
このままでも使えるんですが、
少し手を加えて見た目、使いやすさともに磨きをかけていきます。

Img_0483

半分に割った竹は、竹繊維の特性上ささくれができます。
それを鉋(かんな)で削っていきます。
床などに置いたときに、ガタつきが出ないよう、底を平らにする作業も同時に行います。
Img_0484


節の部分をグラインダーで削り、平らにします。
※節が好きな方もあるので、節を残して仕上げてあるものもあります。

Img_0498

製作工程の最後は、全体的にやすりをかけ、仕上げていきます。
Img_0502 

最後に布で吹き上げれば、こんな感じに仕上がります。
Img_0532

以上、『ふみおさん』ができるまでを簡単にまとめてみました。

 

秋~冬は足裏から冷えが入り足裏の筋肉が縮み始めます。
縮みは、捻じれ、歪みと連鎖し身体の不調を招きやすくなるようです。
また、全身のツボがあると言われる足裏には腎臓などのツボがあります。
いつの季節も足裏を柔らかく保つことは大切ですが、
この時季は腎臓が元気でないと冬の身体の準備ができないので、
足裏を刺激してほぐすことはとても大切なことなのです。

冷え対策にもなり、むくみや便秘の予防、歪み対策にもなり、
秋から冬にかけての身体の準備にもなる『青竹踏み』を今年もおすすめしております。

先週から整体屋に並んでおります(^^)
整体屋しみず、手作りの青竹踏み『ふみおさん』 660円(税込)

・天然竹のため、サイズ、色など多少バラつきがあります。
・経年変化で色は変わっていきます。
・繊維の特性上細かいささくれができることがありますのでご注意ください。
・ヨガマットやタオルの上にご利用いただくと畳などに傷がつきません。

足裏からの全身メンテナンスアイテムです。
一家に一本、お知り合いに一本(^^)、いかがでしょうか。

ニュースを見ながら、
歯を磨きながら、
家族で会話をしながら、

もちろん、黙々とふみ踏みしていただいてもOKです。

季節を問わず1日5~10分程度のご利用が効果的です。

整体屋にはサンプルも置いてありますので、
整体をお受けいただく時、
ストレッチやトレーニング、ヨガをお受けいただく時など、ぜひ使ってみてください。

 

 

【整体屋しみず】
★湯たんぽ入荷しました

fashy社製の湯たんぽ 今年も入荷しました!  【可児市・整体屋しみず】

73497850_1132944066902246_91669735113259

★お手当て(頭蓋仙骨療法)お受けいただけます
ゆっくりと身体を休めていただくことができます。
http://seitai-shimizu.cocolog-nifty.com/blog/2020/07/post-c569a5.html

 
★Facebook page
整体、エクササイズ各種、整体屋の日常など更新しております↓↓↓

Bannerfacebook

可児市で唯一、身体に優しい整体と、エクササイズ各種で健康と元気をトータルサポートする整体屋です。
身体の内側から、健やかさと美しさがあふれ出す整体とエクササイズからご希望のメンテナンス方法をお選びいただけます。

セルフメンテナンスが苦手な方は整体を、
得意な方や興味のある方はエクササイズをお選びください。


  ⇒ 痛くない整体 可児市・整体屋しみず★★★>>>

  ⇒  教員経験のある整体師  可児市で整体屋やってます~ 

  ⇒  整体屋さん? ストレッチ屋さん? トレーニング屋さん?★★★

 

(スマートフォンからはコチラ⇓⇓⇓からご連絡いただけます)

Telbanner



お問い合わせ・ご予約はコチラまで↓↓↓
◆メール       seitaiya-shimizu@nifty.com(随時受付)
◆予約フォーム   整体屋しみず 予約フォーム>>>(随時受付)
◆HP       https://www.seitai-shimizu.com/
★【facebook】  『整体屋しみず

【住所】   岐阜県可児市下切3317-9 整体屋しみず
【営業】   10時~20時(不定休) 出張整体日あり(毎週水曜日午後から)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

« 旧暦美人ダイアリー&カレンダー 取り扱い開始しました(2020) | トップページ | 可児市のヨガレッスン@整体屋しみず 11月の予定 »

整体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旧暦美人ダイアリー&カレンダー 取り扱い開始しました(2020) | トップページ | 可児市のヨガレッスン@整体屋しみず 11月の予定 »